京都 おせち 通販

通販のおせち料理の愉しみ方

京料理とは日本料理の原点とも云える和食文化の代表的なおもてなしの料理です。京料理は精進料理や懐石料理の他おばんざいなどを含めた料理と定義する説や日本料理に京都の山海の食材を使用した料理と定義する説があるようです。

 

 

京料理ってどんな料理なのかなぁ・・・


ですが、京都のという土地を考えた場合、京野菜があるように山の食材には恵まれていますが海の幸は若狭湾で水揚げされる魚介類程度で特別恵まれているといったことはありません。そんな中で培われた伝統の技術を活かした料理なので日本料理の原点といわれています。

 

この伝統的な調理技術を用いた料理は一般的な家庭で作るのは難しい為、京都の懐石料理やおばんざいが盛り込まれた料理を一般家庭で愉しむには今のところ通販で取り寄せることのできるおせち料理だけです。

各おせち通販でも人気の京都のおせち料理!

匠本舗のおせち料理          9月30日迄「超早割」実施中!

美味しい冷蔵おせちを取り寄せるなら匠本舗で!

    匠本舗おすすめの御節料理

  • 京都祇園 料亭・岩元監修六段重おせち 「極」 全73品
  • 京都東山 料亭・道楽監修特大三段重 「新玉の息吹」 全56品

匠本舗では京都の老舗料亭が監修したおせち料理をメインに販売しています。全商品冷蔵おせちなので作りたての風味を堪能できます。送料・代引き手数料も無料。

豊かな良水の地で作られたヘルシーおせちを取扱う通販!

    おまかせ健康三彩おすすめの御節料理

  • 【京菜味のむら】京おせち 六角三段重 「煌」 全31品
  • 【京菜味のむら】京おせち 四段重 「千都」 全41品

健康三彩では【京菜味のむら】で知られるノムラフーズとトオカツフーズで作られたおせち料理が中心。満足感重視の特殊冷凍法を用いたおせちを購入できます。

リーズナブル価格で納得のいくおせちを購入するならここ!

    ベルーナおすすめの御節料理

  • 京料理「わた奈べ」 特大50cm八角一段重おせち 全50品
  • 京料理「わた奈べ」新春本格七寸三段重おせち 全45品

ベルーナならボリューム満点のオリジナルおせちや京都の名店のおせちを購入できます。販売実績においても評価の高い通販なので初めての利用でも安心。

京都が産んだ料理の鉄人監修のおせちを取扱う通販!

    料亭工場 里仙おすすめの御節料理

  • 和風おせち三段重 「神田川三段」 全39品
  • 特選生おせち 和風三段重 「招福」 全40品

料亭工場 里仙では京都出身で和食料理店を営む神田川俊郎が監修したおせちを販売。国際標準規格を取得している自社工場で製造しているので品質管理も万全。

京都の老舗料亭の生おせちを購入するならここ!

    旨いもの探検隊おすすめの御節料理

  • 京料理 濱登久 生おせち和風三段重 全50品
  • 京都祇園 江口 和風三段重おせち「京寿」 全31品

旨いもの探検隊では京都の料亭の生おせちや本格割烹料理店が監修したおせちを販売。販売開始時期が他通販より遅いのでチェックが必要。

2017年のお正月は京都のおせち料理と北海道の蟹で祝う!

北国からの贈り物のおすすめ蟹ランキング

  1. カニしゃぶ食べ放題1kgセット(ズワイガ二)
  2. 毛ガニ姿食べ放題4kgセット 訳あり業務用
  3. タラバガニ足【Lサイズ】1kg 訳あり

かに本舗のおすすめ蟹ランキング

  1. 生大ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 2kg超
  2. ボイル本たらばがに肩脚 2肩約1.8kg
  3. 3L〜2L生本ずわい「かにしゃぶ」脚肉むき身 1kg超

らっしゃいかに市場のおすすめ蟹ランキング

  1. 幻の超特大1kgズワイガニ姿
  2. 幻の5Lタラバガニ超特大サイズ脚1kg超
  3. 特選毛ガニ500g×2尾 計1kg

京都のおせち料理はプロの味!

プロの味と彩で楽しむおせち

おせちはここ10年、決まったネット通販のお店で購入しています。通販でおせちを買う事の魅力は何といっても楽しておいしい物が食べられる事です。年末の忙しい最中におせち作りの事を考えなくて良いだけでも主婦にとってはすごくうれしいです。

 

お店さえ上手く選べば味も良く量も価格も納得できるおせちと出会えます。我が家は子供たちがまだ小さいので、煮しめなどの和食よりも鴨ロースやロブスターのホワイトソース焼きなど洋食のおせち料理が人気です。

 

 

これらは家庭で作るのはすごく難しいし手間のかかる物です。特にロブスターなどは家庭で一匹だけ買うとかなり値も張りますよね。もちろん、昔からある縁起物のおせち料理も詰合せられていてその美しい彩りはさすがプロだなと思います。


家族皆、栗きんとんが大好きで、そのいわれの通りお金に困らない豊な暮らしのできる一年になればいいなと元旦に願っていただきます。

わたしはおせちを作る派

最近では御節もインターネットショッピングなどで購入できるようになっております。とはいえ、わたしは家でおせちを作る派です。ちなみに、我が家で人気のおせちの品といえば、まずは昆布巻があります。

 

「よろこんぶ」といういわれですが、これは鮭の昆布巻きで非常に美味しいのです。また、豆も人気です。「まめに働くように」といういわれですが、私はあまりまめではありません。ただし、黒豆はあまりおいしくないので花豆を甘く煮ております。

 

 

あとは、紅白のかまぼこなども我が家では人気です。紅白はめでたいといういわれです。さすがにかまぼこまで自宅で作るというわけには行きませんので、これはスーパーで買ってきます。ただし、一度だけおせちを取り寄せてもいいかなと考えたことがあります。


それは母が入院をしたときです。母が入院をすると、うまくおせちを作れないので準備が満足に出来ません。また、たまには通販のおせちというのも食べてみたい気がします。洋風おせちなんか我が家では絶対に作れないローストビーフがあったりしていいですね。

我が家で一番人気の昔ながらのおせち料理

祖母が亡くなってからは、おせち料理をお店に頼むなどして、簡単に済ませてしまう傾向にありますが、今でも必ず手作りしているのは、サバやこんにゃく、ごぼうなど、魚や野菜の煮物です。

 

ずっと昔からおせち料理やお祭りなどのイベントの時には野菜や魚の煮物を沢山作って大皿に入れて振る舞うという習慣があり年末になると必ず料理しています。煮物を作り始めて、料理の匂いがすると、お祭り事や年末だという雰囲気が高くなってくるんです。

 

 

最近では、豪華な食材のおせち料理が沢山ありますが我が家では魚や野菜の煮物が大人気です。通販やお店で購入したおせちと違い、手作りのおせちは先祖代々の味が引き継がれているところがいいですよね。


私も母に料理方法を教えてもらい、自分で我が家のおせち作りに参加しています。しかし、さすがに市販されている蟹は購入せずに産直のかに通販で取り寄せるようにはしています。

更新履歴